FC2ブログ

いつかはPremium

プレミアムという言葉にあこがれている,サラリーマンの日記。


■■車関連の本,DVD,ミニカーが欲しいと思ったら欲しい本、DVD、ミニカーがみつかる、Store Amazon


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | にほんブログ村 | 車ブログ
縁が無いとわかっていても気になる。

そう、雑誌 「BMW3シリーズのすべて」 を買うことで満足なのですよ。

手に入れられない、というのは重々承知です。

でも雑誌を読むくらい、むなしいけどそれが限界です。

間違ってもディーラには足を踏み入れられない。

だって指を加えて、実車を観ている自分が悲しいから。



BMW3シリーズのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報/インポート 20)
BMW3シリーズのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報/インポート 20)
スポンサーサイト
先日、ネッツ店にて新型車「スペイド」のカタログをちょうだいしてきた。

これは先のポルテがモデルチェンジされ、その姉妹車として登場した新しい名前の車。

基本的にはポルテと同じ。

ただ大きく異なるのはそのエクステリア。

見た目の印象はなんだか優しさと緩さがあるポルテとは正反対。

ムッとした表情、蔑む様な冷ややかな笑いに見えてしまうそのお顔。

好みの問題だろうが、あまり好きではない。

内装は価格相応なんだろうけど、いろいろとシートなどを選択できるというのがおもしろい。

パッケージでオプションが囲まれているのは、どうかとは思うが。

これからトヨタはこうした販売手法をとるのだろうか。


新型ポルテ&スペイドのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報)
新型ポルテ&スペイドのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報)
大変だ!

ボディ部分になにやら黄色いシミを洗車中に発見。

なんだこれは?

カーシャンプーでもびくともしない。

もしかしたら樹液ってやつかも。

どうしたらとれるんだろうか。

そうそう、もうだいぶ前だが、トヨタのカローラがモデルチェンジしましたね。

今回はキーコンセプトでありながら、ボディサイズを若干ですけど小さくしたのがセールスポイントだとか。

一部では「ハイブリッドがない」や「デザインがつまらん」という意見もあるそうです。

でもよくよく考えてみると、ちまたには多くの車種が発売されて、皆それぞれが様々な条件で選んでいる。

あえてカローラを選ぶ人というのは、きっとこういう車を待っていたのではないだろうか。

シャシーがヴィッツ系になってより小型化したといっても、それは現代からの水準。

過去を振り返ればそれでも立派なカローラなのだ。

売り上げナンバーワンという座は、時代と共にプリウスに譲り渡したが、それでもカローラはカローラなのだろう。

開発に携わった人の話を読むとそれが伝わってくる。

新型カローラのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報)
新型カローラのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報)



アルテッツァの半年点検。

エンジンオイルを交換してもらった。

今回はいつもと異なり、ワングレードアップ。

もう老齢となったアルテッツァに、最後のご褒美?にというわけだ。

年が明けたら車検になる。

この時には新しい車となっているか。

それともまだ乗り続けているのか。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。