FC2ブログ

いつかはPremium

プレミアムという言葉にあこがれている,サラリーマンの日記。


■■車関連の本,DVD,ミニカーが欲しいと思ったら欲しい本、DVD、ミニカーがみつかる、Store Amazon


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | にほんブログ村 | 車ブログ
高級車とは何か。

その答えの一つが,ジャガーというブランドが提供するXJシリーズだろう。

昨年の7月に新型車が発表され,日本での発売がはじめられたXJは,およそ6年ぶりのモデルチェンジ。

従来のモデルから一新された車の顔ともいえるヘッドライドが変更されるなど,見た目のエクステリア部分も含めて大きな変身を遂げている。

ただ大きなグリルはその存在感を決して小さなものにはしていない。

インテリアに目を向けると写真出見る限り,その個性的なコックピットは,他に類をみないカタチが出来ている。

またスピードメーターやタコメーターは液晶画面で表示するという先端技術を採用。

AV機器やエアコンなどは集中的かつ直感的に操作が行えるよう,他車以上に工夫が施されているという。

総重量もアルミニウム技術を採用することで,150キロほど軽量に成功。

環境面にも,燃費にも貢献している高級車。

ちなみにエンジンは直噴の5リッターV8で,470馬力から510馬力を発揮する。

これで壱千万からというプライスタグを,安いという人は少ないだろうが,購入を検討できるという人は羨ましい。

乗る機会は無いであろうが,あこがれるのは自由である。


ジャガーXJのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報/インポーテッドシリーズ vol.)
ジャガーXJのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報/インポーテッドシリーズ vol.)


スポンサーサイト
高速道路を無料化するとか,上限を二〇〇〇円にするとか迷走中であるが,いったいこの先どういった結論をだすのだろうか。

どんなかたちに落ち着くのかは分からないが,財源がナイナイとアナウンスしている中で,無理して無料化にする必要性には疑問が残る政策だと素人ながら思ってしまう。

無料になるのは大歓迎。

だがドライブで利用する度に大渋滞に巻き込まれるのも考え物。

ましてその無料となる大元は我々の税金からでているのだから,なおさらである。

利用を推進するというのであれば,現行の割引制度をのこしつつも,長距離(200キロとか)以上の場合は半額であるとか手はいくらでもでてくるはずだ。

またETC搭載車と非搭載車であるが,平等に料金を割り引くのがすじではあるが,それならETCを搭載した人の中で不満に思う人もきっとでてくることでしょう。

最近は一時期ほど,毎週末の大渋滞というのは減ったそうだ。


実際にはっしていても,混むところは凄まじいが,そうでないところもあると思われる。

とりあえず利用者には安ければそれは良いことだが,快適性を失われるのもいかがなモノだろうか。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。