FC2ブログ

いつかはPremium

プレミアムという言葉にあこがれている,サラリーマンの日記。


■■車関連の本,DVD,ミニカーが欲しいと思ったら欲しい本、DVD、ミニカーがみつかる、Store Amazon


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | にほんブログ村 | 車ブログ
車の生命線とも言えるバッテリー。

これがないとエンジンは掛からないし,オーディオも聞けない。

そんな重要部品であるバッテリーの交換をこのほど行った。

一般的にはディーラーで行うのか,それとも自分で交換するのか判らないが,車のDIYに無縁な自分はショップにお願い。

55B24Lという形式のものに入れ替えてもらった。

生まれ変わったアルテッツァはというと,気持ちエンジンの掛かりが良くなった気がするのだが。

実際はどうなのだろうか。


スポンサーサイト
来年の春,発売することが決定した国民的ゲーム,ドラゴンクエストⅨ。

新しいムービーが公開されている。

とうとう新作が発売するということで,ファミコン時代からのファンとしては待ちに待ったIXの登場であった。

しかしどうだろう。

このムービーを見る限り,どうもあまり気乗りがしない。

つまらないということはないのだろうが,あまりにもドラゴンクエストというゲームから逸脱してしまった雰囲気がある。

それは何かっていうと,やはりアニメの挿入シーンが気になってしまうのだろうか。

それとも前作から導入されている3Dというシステム。

XIII の時はゲームを始めて見たら,やっぱりドラクエだったと納得して遊べた。

今度もそうなることを期待したい。




アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストV 天空の花嫁
アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストV 天空の花嫁
スクウェア・エニックス 2006-07-20
売り上げランキング : 840

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ドラゴンクエストV 天空の花嫁 公式ガイドブック 下巻 知識編 プレイステーション2版 ドラゴンクエストV 天空の花嫁 公式ガイドブック 上巻 世界編 プレイステーション2版 アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストIV 導かれし者たち アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君 アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち



ガソリン高の昨今,低燃費車の人気に拍車をかけたのが,ハイブリッド車のプリウス。

日本国内だけでなく,大型車人気の米国でもその地位を確立したといってよいだろう。


そんなプリウスは来年早々にモデルチェンジがささやかれている。

どんな風に変化を遂げるのか。

だれもが注目していることだろう。


そのエクステリアがネット上に流出。

おそらく北米市場向けだと思われるが,日本でもこんなカタチなのだろうか。




トヨタ自動車のiQが日本で正式に発表された。

全長3000mmより短くした超小型ボディを採用したマイクロプレミアムカー。

プレミアムという名を用いてはいるのだが,レクサスではなくトヨタブランドとしての発売である。

さらに販売はトヨタ最大の店舗数を誇るネッツ店で行われることが発表された。

詳細な発表内容は「 iQ発表 」を参照してもらおう。

なお価格は140万円からという設定。

高いとみるか安いとみるか,コンセプトに対して拍手を送れるのか。

好みが分かれそうな1台である。

なおコンパクトカー花盛りの欧州では2009年からの発売を見越している様だ。

もしもこれが大ヒットという事になれば,マイクロカーブームが到来ということになるのだろうけど。

そうなった場合,軽自動車はどういった手段で対抗してくるのか。

やはり魅力的な値段で攻勢をかけてくるのか,それともブームが去るまでは静観するのだろうか。

これからは小さい車が注目されることであろう。

トヨタiQのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報)
トヨタiQのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報)
三栄書房 2008-10
売り上げランキング : 300

おすすめ平均 star
starコンパクトカーのいいとこ取り

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

新型ワゴンRのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報)
新型ワゴンRのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報)
三栄書房 2008-10
売り上げランキング : 1293

おすすめ平均 star
star王者のモデルチェンジ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


トヨタ自動車 iQ

BMWの3シリーズが,欧州に若干おくれて日本においてもマイナーチェンジが行われた。

今度の3シリーズは,ちょっとマッチョになったフェイスリフトが印象的。

これだけでエクステリアがキリッと締まり,力強さを感じるのは自分だけでないはずだ。
またBMWの代名詞であるキドニーグリルも,若干ワイドとなっている点も,3シリーズの主張が強まった証であろう。

リアのテールランプもL字型となり,前方の車が新型の3シリーズであることが主張されている。

尤も変化が現れているのが,全幅の縮小であろう。

本国であるドイツでは相変わらずの全幅であったが,日本導入モデルはドアミラーの改良により,-15mmとなり1800mmという大きさだ。

色々な憶測もあるだろうが,日本の交通事情にマッチさせたということであろう。

まだ全車にHDDナビゲーションが装備されたことにより,最低価格も若干アップ。

320iが434万円というプライスタグ。

この辺りを購入しようと思っている人たちにとって見ては,大した金額ではないのだろうが,何とか欲しいと思っている層には応える価格と思ってしまう。



パリモーターショーにおいてレクサスはISのオープンモデルである「IS250C」を,世界初公開した。

北米で成功し,次の市場として目論んでいる欧州でのワールドプレミアム。

噂には上っていながら断ち消えていたISの2ドアであるが,IS250Cは今までのISシリーズとして,初の2ドアモデルとなる。

わずか20秒足らずで開閉ができるという,電動3分割ルーフを装備。

基本的なエクステリアはドア数が4枚から2枚へと変わった以外は,既存のISと同じに見えるが,フロントバンパーなどは専用のデザインが施されている。

またボディサイズは若干,全長がアップしている様だ。

このIS250Cは2009年というから,来年の夏にISシリーズとして市場に出まわることだろう。

当然,その時は日本での販売も間違いないはずである。



レクサス GS 一部改良

グランドツーリングセダンことGSが一部改良をうけ,新たに発売が開始された。

今回は、プライバシーガラスとカードキーが標準装備。

また IS などでも行われたセンタークラスタースウィッチの表記が,英語表記をオプションで選択が可能。

またハイブリッド車である「GS450h」では,バッテリーの位置が改められ,ラゲッジルームの容量が最大で40リットル増強された。




トミカ トミカリミテッド 0088 レクサスGS430

トミカ トミカリミテッド 0088 レクサスGS430
トミカ トミカリミテッド 0089 日産スカイライン トミカ トミカリミテッド 0090 日産プリメーラ トミカリミテッド0091 トヨタ セリカ2000GT-R(ST162) トミカ トミカリミテッド0086 トヨタ クラウン2600ロイヤルサルーン トミカリミテッド0092 日産 シルビア(S13)
by G-Tools





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。